ホーム > 東京ディズニーリゾート > 東京ディズニーシー

東京ディズニーシー

当サイトでは東京ディズニーシー(TDS)の混雑予想と攻略を中心に、各種ニュースや施設情報などをご紹介しています。東京ディズニーシーに遊びに行かれる際の参考にして頂ければと思い、できるだけ頻繁に更新しています。初めての方でも分かりやすいようなサイト運営を心がけています。どうぞよろしくお願い致します。

2014年8月9月の混雑予想カレンダー

          1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
           
7月≪≪≪      8月のカレンダー      ≫≫≫9月

  1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
       
8月≪≪≪      9月のカレンダー      ≫≫≫10月

メインメニュー

当サイトのメインメニューは次の5項目です。なお、最後のグループサイトは特設ページのご紹介となりますので、ディズニー関連のコンテンツではありません。

東京ディズニーランドとシーを合わせた東京ディズニーリゾート全体の入園者数は年間2千万人~3千万人と公式に発表されており、年々増加傾向にあります。日本のみならず世界各国から人が訪れているのも、日本にある他のテーマパークや水族館などといったレジャー施設と異なる大きな特徴です。

そんな大人気のアミューズメントパークですから、いつ行ってもよく混雑しており、休日のみならず平日でも多くの人達で賑わっています。近年では韓国や中国・台湾などといったアジアの国々から観光旅行客が特に多く集まっており、パーク内でも韓国語や中国語など、他国の言葉がよく飛び交っています。

そうなってくると攻略法や混雑予想は欠かせません。というのも、東京ディズニーシーに行く前に回りたいアトラクションや見たいパレード・ショーなどのプランを立てておくことで、混雑が厳しいときでも、比較的多くのアトラクションやショーを楽しむことができるからです。

混雑予想

東京ディズニーシーの2014年混雑予想カレンダーです。ある程度先の予想は今後も定期的に見直しや若干の修正を行っていきます。ゴールデンウィークやお盆休みなどといった長期休暇は混みやすく、人気のあるアトラクションだと3時間近く待つこともありますので、可能であればできるだけ避けるようにしましょう。

もちろん、天気や交通機関の乱れなどによって、混雑予想カレンダーとは違う混雑具合になることも十分にあり得ます。しかし、次にご紹介する攻略法をある程度知っておくことで、思っていたよりパーク内が混み合っているような時でも、より多くのアトラクションを効率よく回ることができます。

攻略

パーク内外の攻略情報をご紹介しているページです。アトラクションのまわり方のコツや、レストランを上手に利用する方法、ショップでお土産を購入するのにおすすめの時間帯、待ち時間が短いトイレ情報などといった攻略法をご覧頂けます。

パークが空いているときであれば、これらの情報はなくても大満足なくらい多くのアトラクションに乗って楽しむことができますが、混雑している時には、攻略法を知っているかいないかで、乗れるアトラクションの数にも差が付きます。

アトラクション

東京ディズニーシーには様々なアトラクションが設けられています。小さなお子さんでも乗ることができるような小規模な乗りものから、大の大人が乗っても大満足できるようなスリル満点の乗りものまで、誰でもパーク内のアトラクションを楽しめるようになっています。そんな各アトラクションをエリアごとにご紹介しています。

レストラン

東京ディズニーランドと比べて、最も大きく異なっているのがレストランです。ランドでは会員制のクラブ33以外ではアルコールの提供を行っていませんが、シーではいくつかのレストランとバーでビールやワイン・カクテルなどを味わうことができます。ロマンティックな大人の雰囲気を持ったお店が多いのも特徴的です。

グループサイト

当サイトのグループサイトをご紹介しているページです。実は「traqoo.com」という同じドメイン名でいくつかの異なるサイトを運営しております。ディズニー系のサイトから、海外旅行の観光情報サイトまで、様々なグループサイトがあります。

東京ディズニーシー(TDS)とは

東京ディズニーシーは米ディズニーとのライセンス契約のもと、オリエンタルランド (OLC) が所有運営しているテーマパークです。ディズニーのテーマパークという意味ではランドと同じですが、アルコール飲料を提供していることや、雰囲気がロマンティックであることから、大人のカップルからより高い人気を博しています。

パーク内は7つのエリア(テーマポート)に分かれていて、それぞれのエリアに配置されるアトラクションや物販店・飲食店および装飾類は、各テーマに合わせてイメージの統一が図られています。また、ミッキーマウスを始めとする著名なディズニーキャラクターに出会えることもあります。

ここまで長々と失礼致しました。「せっかく東京ディズニーシーに遊びに行くのだから、より多くのアトラクションやショーを楽しみたい」というご要望にお応えすべく、当サイトをオープンしました。今後遊びに行かれる予定のある方など、ぜひ当サイトの情報をお役に立てて頂ければ嬉しい限りです。

おすすめ特設ページのご案内

当サイトでは複数の特設ページを運営しており、誠に勝手ではございますが、こちらでちょっとご紹介させて頂ければと思います。まずは東京ディズニーランド混雑予想と攻略法です。当サイトと似たような名前をしていますが、こちらはその名の通り東京ディズニーランドの攻略サイトです。同じドメインで運営されています。

次は、当サイトと同じように東京ディズニーシーに関する情報を扱っているサイトをご紹介します。ディズニーシー混雑予想.netという名前のこちらのサイトでは、攻略や裏技・混雑予想といったメインコンテンツの他、パークの施設概要やチケット、ファストパスに関する情報などをご覧頂くことができます。

特設ページのご紹介を長々としてしまい、失礼致しました。ただ、こちらで挙げているどちらのサイトも自信を持っておすすめできるほど、多くのコンテンツを抱えておりますので、皆さまの何かのお役に立てて頂ければと思います。

当サイト運営チームの一言
本日から仕事もしくは学校が始まるという方が多いのではないでしょうか。本年も当サイトをどうぞよろしくお願い致します。なお、ご報告が少し遅れてしまいましたが、混雑予想カレンダーは既に2014年版になっています。(2014年1月6日更新)