世界遺産

世界遺産が好きという方や、世界遺産巡りが趣味という方も少なくないと思います。特にロンドンにある世界遺産はどれも日本人観光客からの知名度が高いのでおすすめです。まずは以下にイギリスの世界遺産一覧をリストにしてまとめてみました。

  • 1980年代
  • グウィネズのエドワード1世の城郭と市壁(1986年)
  • ダラム城と大聖堂(1986年)
  • アイアンブリッジ峡谷(1986年)
  • ストーンヘンジ、エーヴベリーと関連する遺跡群(1986年)
  • ファウンテンズ修道院跡を含むスタッドリー王立公園(1986年)
  • ジャイアンツ・コーズウェーとコーズウェー海岸(1986年。自然遺産)
  • セントキルダ島(1986年、2004年、2005年拡張。複合遺産)
  • バース市街(1987年)
  • ローマ帝国の国境線(1987年、2005年拡張)
  • ウェストミンスター宮殿、ウェストミンスター寺院、聖マーガレット教会(1987年)
  • ブレナム宮殿(1987年)
  • カンタベリー大聖堂、聖オーガスティン修道院と聖マーティン教会(1988年)
  • ロンドン塔(1988年)
  • ヘンダーソン島(1988年。自然遺産)

  • 1990年代
  • エディンバラの旧市街・新市街(1995年)
  • ゴフ島野生生物保護区(1995年、2004年拡張。自然遺産)
  • マリタイム・グリニッジ(1997年)
  • オークニー諸島の新石器時代の遺跡中心地(1999年)

  • 2000年代
  • ブレナヴォン産業用地(2000年)
  • バミューダ諸島の古都セントジョージと要塞(2000年)
  • ソルテア(2001年)
  • ニュー・ラナーク(2001年)
  • ダーウェント峡谷の工場群(2001年)
  • ドーセットと東デヴォンの海岸(2001年。自然遺産)
  • キュー王立植物園(2003年)
  • 海港商業都市リヴァプール(2004年)
  • コーンウォールとウエスト・デヴォン鉱山の景観(2006年)

以上がイギリス全体の世界遺産一覧です。世界的に見ても非常に数多くの世界遺産を有しており、これらの建造物などを目当てにイギリスを訪れる観光客も少なくありません。日本人向けの世界遺産ツアーなども催行されていたりします。

ロンドン

世界中から観光客が集まってくるイギリスの首都ロンドンには、様々な見所があります。まず、どこよりも注目されるのが世界遺産です。数も豊富で、いずれも観光客から大人気です。ロンドン市内・郊外エリアにある世界遺産は以下の通りです。

  • ウェストミンスター宮殿、ウェストミンスター寺院、聖マーガレット教会
  • ロンドン塔
  • キュー王立植物園
  • マリタイム・グリニッジ
  • ストーンヘンジ、エーヴベリーと関連する遺跡群

最後の「マリタイム・グリニッジ」と「ストーンヘンジ、エーヴベリーと関連する遺跡群」に関しては正確にはロンドンではないのですが、ロンドンから比較的すぐに行くことができるので、こちらでもピックアップさせて頂きました。

これらの世界遺産を回るのにおすすめなのはやはりツアーです。自分で独力で回ることも不可能ではありませんが、ツアーの方がより効率的に回ることができます。例えばストーンヘンジとバース市街ならロンドンから1日ツアーが出ていますので、そちらを利用することで、1日に2ヶ所見て回ることができます。

世界遺産以外

これら世界遺産以外にも、ロンドンには見所がたくさんあります。たとえば衛兵の交代式を見ることができる「バッキンガム宮殿」、世界三大ミュージアムの一つ「大英博物館」、外観内装ともに壮大な「セント・ポール大聖堂」などです。

また、意外と思われがちですが、自然を楽しむことができる施設が多いのも特徴です。大通りのオックスフォード・ストリートとナイツブリッジに面している「ハイド・パーク」や、マダム・タッソーろう人形館とシャーロック・ホームズ博物館からも近い「リージェンツ・パーク」などはロンドンを代表する大きな公園です。

世界遺産・歴史・文化・自然・アミューズメントなど、様々な名所がたくさん揃っていますので、ぜひ色々な場所を見て回ってみて下さい。

口コミ

私が訪れたことがあるのは「ロンドン塔」「キューガーデン」「ウェストミンスター寺院」「ウェストミンスター宮殿(国会議事堂・ビッグベン)」「聖マーガレット教会」「バース」「ストーンヘンジ」です。バースとストーンヘンジ以外は全てロンドンに位置しています。過去2回ロンドンを訪れた際に立ち寄りました。

バースとストーンヘンジはロンドンからちょっと距離があるのですが、2カ所を同じ日にまるまる1日掛けて見て回りました。バースも趣があってすごく良い町だったのですが、印象に残っているのはやはりストーンヘンジです。なんであんなところにぽつんとあんなに大きな岩がいくつも立っているのか、不思議で仕方ありません。

次回またイギリスに行く機会があったらグリニッジとリヴァプールに行ってみたいです。前者は世界標準時のグリニッジ展望台が目当てて、後者は世界遺産と言うよりはサッカー目当てです。特別リヴァプールファンというわけではないのですが、もしプレミアリーグやカップ戦などの試合を見られたら最高ですね。

日本の観光情報ならドコジャパン

イギリス以外のヨーロッパの特設サイト